あなたにおすすめの合宿免許を探す!
合宿免許

合宿免許の予約はいつから(何日前・何ヶ月前)すればお得か解説

合宿免許で安く・早く免許を取得しようと考えている方、合宿免許の予約は済んでいますか?合宿免許の予約は、時期によってはすぐにいっぱいになってしまうだけでなく、長期の休暇も必要なのでタイミングが難しいですよね。

そこでこの記事では、いつから合宿免許の予約をすればいいのかについて紹介します。

・合宿免許の予約タイミングを知りたい

・一番お得に予約できる方法を知りたい

このような悩みをお持ちの方向けの記事になります。

合宿免許の予約をするべきタイミング

合宿免許の準備に置いて一番重要で、悩むポイントが合宿免許の予約をするタイミングですよね。当サイトでおすすめする、合宿免許を予約するタイミングの基準は、教習所へ通う予定の4ヶ月前です。

では、4ヶ月前から予約すべき理由について説明します。大きな理由は以下の3つです。

  • 早ければ早いほど、予約が取りやすい
  • 早割が確実に利用できる
  • キャンペーンの情報が出揃う

早ければ早いほど、予約が取りやすい

合宿免許は、人気のプランだとすぐに予約でいっぱいになってしまいます。特に、入校日直前の場合は、空いている教習所を探すことが難しくなるほどです。そのため、できるだけ早く予約しておくことがおすすめです。

早ければ早いほど、空室の可能性が高いので、気に入った教習所を予約することができる確率が高まります。

早割を確実に利用できる

合宿免許のキャンペーンの1つに早割があります。一定期間以上前に予約をすることで、割引を受けることができるキャンペーンです。ほとんどの教習所で5,000円程度の割引を受けることができるので、お得に合宿免許を利用したい場合は、必ず活用しましょう。

キャンペーンの情報が出揃う

合宿免許の場合は、ほとんどがキャンペーンによるプランを利用して合宿へ行くことになります。夏休みプランや冬休みプランだけでなく、年末年始のプランやその他の格安のプランが様々用意されています。

そのキャンペーンの情報が出揃うのが、約6ヶ月前から4ヶ月前の間です。ですので、4ヶ月前に教習所を探すことで、お得なプランを見逃さずに合宿免許が可能な教習所を探すことができます。

このような理由から、4ヶ月前には予約することで、一番お得に合宿免許へ行くことができるようになります。すでに予定している時期から4ヶ月以内の場合は、今すぐ教習所探しを始めましょう

合宿免許の予約自体は4ヶ月前にすることがおすすめです。ですが、準備をせずに予約すると、後々「こんなはずじゃなかった」と後悔することになってしまいます。ですので、ここから紹介する、「予約前にやっておくべきこと」を必ず準備した上で予約するようにしましょう。

合宿免許を予約する前にやっておくべき3つのこと

合宿免許は、最低でも2週間は教習を受ける必要がある制度です。そのため、何も考えずに予約するということは避けましょう。ここでは、必ずやっておくべき3つのことを紹介します。ぜひ参考にして、合宿免許の準備を進めてください。

  1. 合宿免許に行く日を明確にする
  2. 譲れない条件を明確にする
  3. 合宿免許予約サイトは比較する

合宿免許へ行く日を明確にする

合宿免許を予約する前に必ずやっておかなければならないのが、合宿免許へ行く日を決めることです。AT限定であれば最低14日,MTであれば最低16日間は合宿に必要です。しかし、途中で検定に落ちることや、延泊(宿泊が延長)することが考えられます。ですので、20日間程度は何も予定がない日程を調整する必要があります。

また、教習所によっては、入校日(合宿免許が始まる日)があらかじめ指定されている場合があります。その場合は、思っている日程とズレが生じる可能性があることも考えておきましょう。

20日間程度の日程が確保できない場合は、時期をズラすか、通いでの教習を考えることも大切です。これをすることで、急なキャンセルを防ぐことと、早く予約出来ること(早割・安心)につながるので必ず日程は確認しておきましょう。

譲れない条件を明確にする

合宿免許は、2週間以上の長い滞在になります。そのため、部屋の特徴や、食事、滞在先の周りの環境などで負担になることはあらかじめ避けるようにしましょう。

具体的には以下の3つです。

  • 部屋の選択方法(シングル・ダブル・相部屋等)
  • 食事の選択(自炊・食事つき)
  • 周りの環境(観光等)

特に、部屋に関してはしっかりと考えて選択するようにしましょう。費用的には、相部屋が安くなる傾向がありますが、全く知らない人と同じ部屋で過ごすことになります。何が我慢できて、何は我慢できないのかは明確にしておきましょう。

これらの項目は、予約サイトから簡単に確認できます。検索機能で条件に当てはまる教習所を探すこともできるので、お試しください。

予約サイトを比較して教習所を選ぶ

合宿免許の予約サイトは多数存在しています。それぞれにメリット・デメリットがありますので、最低でも3つ以上の予約サイトを比較して教習所を探すようにしましょう。

当サイトでおすすめしている3つの予約サイトは以下の通りです。この3つを比較することで、お得な教習所を見つけることができるはずです。

合宿免許ドリーム:HPからの条件検索が楽々!まずはDREAMで検索がおすすめ

合宿免許予約サイトのユーアイ免許:ユーアイ独自のキャンペーンが多数!割引の多さで選ぶならここ

合宿免許受付センター:シンプルで見やすいHPが特徴!プラン毎の教習所が一目でわかる

あわせて読みたい
【合宿免許】必見!格安で免許が取れるおすすめの方法5選【合宿免許】必見!格安で免許が取れるおすすめの方法5選 運転免許を取るなら、安くて期間も短い合宿に行って取ろうかなと考えている方、必見...

教習所の選び方は、上記の記事も参考にしてください。

合宿免許の予約までの流れ

ここまでで紹介した合宿免許の教習所を予約するまでの流れをまとめておきます。4ヶ月前に予約をするためには、実際には6ヶ月ほど前から日程調整などが必要になると思います。

・合宿免許へ行く予定の6カ月前から準備を始める(日程調整)

・予約サイトを確認し、お得な時期によるプランが出るのを待つ(4~6カ月前)

・気に入ったものがあれば予約する(4カ月前)

4カ月前までの予約で多くの場合は予約を取れると思います。しかし、心配な方は、6カ月前からサイトを確認しておくことで予約が埋まる前に確実に予約することができます。

また、合宿免許は時期によって予約状況にばらつきがあるため、直前でも安いプランが予約できる場合もあります。(ほとんどの場合は事前に予約している方が格安です)

合宿免許へ行く時期は、価格だけでなく環境にも影響があるのでチェックしておきましょう。

合宿免許は時期に大きく左右される

合宿免許の主なターゲットは学生です(高校3年生、大学生、専門学生等)。ですので、必然的に学生が休みの期間である春と夏は予約がすぐに埋まってしまう上に、合宿免許の中では、値段も高めに設定されています。そのため、特に安いプランはすぐに予約いっぱいとなります。

逆に、それ以外の時期は、合宿免許へ行く人自体が少ないため、料金も安く比較的予約も取りやすいといえます。

ですので、ここまでまとめて来たものは、夏休みや春休みといった混雑する時期に合宿免許に行きたい人には重要なものですが、そうではない人は、焦る必要はありません。しかし、早く予約することが最も大切であることは変わりないので、早めに予約することをおすすめします。

まとめ

今回は、合宿免許を予約する時期について解説しました。春休みや、夏休みといった混雑する時期に行こうと考えている人は、この記事を読んだらすぐに行動に移ってください。

早く行動すればするほど、お得にあなたが求める合宿免許を行える教習所へ行くことが出来ます。また、混雑期以外に行く方も早めに日程、予約サイトを決め、いい教習所を見つければ予約するようにしましょう。

いつから予約すればいいかについては明確な答えはありません。ですが、6カ月前から行動することで、余裕を持って気に入ったプランを予約することが可能です。