あなたにおすすめの合宿免許を探す!
合宿免許

【合宿免許】免許を取るなら合宿で!おすすめする理由5選

免許を取るなら合宿で!おすすめする理由5選

自動車免許を取ろうと考えている方、免許を取得するための教習所に通う方法が実は2通りあることは知っていますか?

この2通りとは、通いで教習所に通うか合宿で泊まり込みで教習を受けるかになりますが、今回は免許を取るのならば合宿免許をおすすめする理由について書いていきます。

もちろん、通いで免許を取ることにもメリットは多くありますが、今回は合宿免許に焦点を当てていきます。

それでは、合宿免許をおすすめする理由を順に紹介していきます。

 

圧倒的な価格の差

まず、合宿免許をおすすめする理由としてあげられるのは、圧倒的な価格の差です。

この差というのは、通いでの料金と合宿免許での料金の差のことを言います。

では、圧倒的とはどれほどなのでしょうか?

結論から言うと、差が大きいときは同じ時期でも10万円近くの差が生じます。

参考: 【合宿免許】教習所の平均価格はどれぐらいなの?気になる問題解決

この10万円という額は、主に教習へ通う学生にとっては大金に当たると思います。

そのため、少しでも安く免許を取得したいのであれば合宿免許が最もいいといえます。

また、合宿免許の費用には宿泊費はもちろん一日3食分の食費も含まれている教習所もあり、大変お得に免許が取得できます。

その他、格安プランも数多くあるため、一度合宿免許ドリーム を見てみてください。
春休み合宿免許は年内のお申し込みで最大15,000円割引!!

 

教習所に通う期間が最短

2つ目のおすすめ理由は、教習期間が最短であるということ。

具体的には、ATでは14日間、MTでは16日間で卒業できるところがほとんどです。

一般に教習所に通った場合早くて1カ月程度、平均では3カ月程度と言われているので、約2週間で教習所を卒業できることは大きなメリットであるといえます。

参考:

一日の教習内容も朝から晩まで詰め込まれるということはあまりないため、合宿だからといって一日中教習を受けるということはありません。

しかし、2週間は予定を空けることが出来なければ合宿免許へは行くことが出来ないため注意が必要です。

運転技術をしっかり身につけることが出来る

3つ目は運転技術についてです。これは、合宿免許であれば毎日技能教習を受けることが出来るというメリットです。

通常、通いの教習所の場合は自分で技能教習の予約を取り(最大2時間か3時間)その予約を消化すると次の予約が取れるという仕組みになっています。

これでは、夏休みや春休みなど多くの教習生がいる期間はなかなか予約を取ることが出来ず、技能教習を前回受けてから1週間以上たっている!なんてこともよく起こります。

そうなると、前回のことを忘れてしまったり、感覚が鈍ってしまったりとなかなか運転技術が向上しません。

しかし、合宿免許では、あらかじめ予定が組まれており、毎日技能教習を受けることが出来ます。

そのため、運転になれることも早くなり、結果運転技術の向上にもつながります。

運転技術を上げるためには、多く車を運転し、慣れることが大切です。合宿免許ではこれが可能です。

ですので、運転に自信がないという方にもおすすめできます。

 

合宿免許を通じて様々な人と知り合える

4つ目は人間関係についてです。通いでも多くの人と関わるじゃないか!という声が聞こえてきそうですが、通いと合宿では全然違う人間関係が生まれます。

まず、通いの場合は多くの人と関わるといっても、教官などがほとんどで、家から近いところに通うことになると思うので、知り合いがいる可能性が高いです。

一方、合宿免許では、たまたま行って知り合いに会う可能性はほぼありません。知らない人ばかりの環境になります。

さらに、ともに合宿をするということで、食事の時間や、学科の際は常に同じ行動をとることになります。

そのため、自然と仲良くなることが出来、新しい友と出会うことが出来ます

これも、合宿免許における大きなポイントだといえます。

また、プランによっては相部屋になるものがあり、この場合寝る時まで一緒ということになります。

しかし、これを通じてさらに仲よくなれること間違いなしです。さらに、相部屋のプランの場合、価格もぐっと下がるため、新たな友達が欲しいと考える人にはもってこいのプランになります。

旅行気分も味わえる

最後は、観光についてです。こちらも車の免許には関係ありませんが、リフレッシュという意味も込めて、おススメする理由としました。

合宿免許では、家から離れた所へ行くため、もちろん知らないところへ行くことになると思います。

そこで、その知らない土地を観光してみようということです。

合宿といっても、先ほども書いたように、一日中教習を受けるわけではありません。

昼までの日があったり、夜は何もない日があったりと余裕もあります。

そこで、その地域のおいしいものを食べたり、友達と少し遊んでみたり、プチ旅行をすることが出来ます。

もちろん目的は免許取得のため、遊びすぎはいけないですが、リフレッシュを兼ねていろんなところへ行くことはおすすめします。

 

まとめ

以上が、合宿免許をおすすめする理由です。

免許取得に関する部分は1.2.3のみですが、4.5もとてもいいメリットですので是非、合宿免許検討してみてください。

安くて、早く免許を取得するには合宿免許が一番だということは理解していただけかと思います。

また、一つの思い出としても残るため行く価値はありです。

合宿免許を行っている教習所を探すなら、合宿免許ドリーム のサイトを見てみてください。