あなたにおすすめの合宿免許を探す!
合宿免許

【合宿免許】合宿で免許を取るメリットは?5万円以上の差!

【合宿免許】合宿で免許を取るメリットは?5万円以上の差!

自動車免許をそろそろ取ろうかな。と思っても、免許を取るためには、教習所に行く必要があるし、時間もお金もかかるなと考えているあなた!合宿で免許を取得することも一つの方法として考えてみませんか?

この記事では、合宿で免許を取ることのメリットをいくつか紹介していきたいと思います。

 

そもそも合宿免許って何?

この記事では、合宿免許のメリットについて書いていきますが、そもそも合宿免許がどうゆうものなのか理解できてない方や、なんとなくはわかるがちょっと詳しく知りたいなという方のために、まずは免許を合宿で取るとはどうゆうことなのかについて、紹介します。

そもそも合宿免許という制度は、短期間集中の形で学科と実技をこなし、卒業することを目指すもので、泊まり込みで教習を受けるものです

学科や実技などは、家の近くの教習所でも合宿でもどちらも、同じことをするため、学ぶことに大きな差はありません。

そのため、知識や運転技術について心配する必要はあまりありません。ただ、都会の人が田舎の方へ行く際は、交通量や車線の多さの違い山道の走行など違いがかなりあることもあります…(笑)ここは、注意点です!

また、修了検定試験、卒業試験はもちろん合格しないと卒業できないためしっかり勉強することも必要です。

受からないと帰れません。つまり、合宿であるからと言って実際の教習ですることは家の近くの教習所とはあまり変わらないということになります。

合宿とついているだけあり、泊まり込みになることは確実です。しかし、その代わり短期間集中であるため早く卒業できます。結局は、近くの教習所に通うか、合宿にするかの大きな違いは、泊まり込みかそうでないか、これだけだと言えます。

では、次から免許合宿のメリットを紹介していきます。

合宿で免許を取ることのメリット

合宿で免許を取ることもメリットは主に4つ挙げられます。それが以下の4つです!

  1. なんといってもこれ!合宿費用が安い!
  2. 急ぎの方にはもってこい!短い教習期間
  3. 旅行気分も味わえる?さらに新たな友達もできる?
  4. 環境が整っている!

では、それぞれ詳しく見ていきます。

なんといってもこれ!合宿費用が安い!

まず1つ目の合宿費用についてです。免許合宿といっても、費用の幅はかなりあり、17~25万円あたりになります。

これを見てどう思いますか?「なんだ、合宿って言っても結構するじゃん」と、思いましたか?確かに、学生でこの額をいきなり出せと言われたら厳しいですね。

ただ!通いで免許を取ろうとすると最低でも25万円ほどはかかってしまいます。

割引を最大限利用しても23万円ほどは必要です。そう考えると、合宿はかなりお得だと思いませんか?

さらに、合宿免許の費用の中には、食費、宿泊費が込みのところがほとんどで、教習所までの家からの交通費が出るところもありうれしい特典が多くあります。

また、期間によっても値段は変化するので、安い時期(春休み、夏休み以外)に行ける方はさらにお得に利用できます!

このように費用の面では大きな差があり、うまく探せば5万円以上の差はすぐに出ます!少しでも安く免許を取得したい方は、合宿を考えてみましょう。


急ぎの方にはもってこい!短い教習期間

では、次に2つ目の教習期間についてです。

免許合宿の場合、一日のスケジュールはあらかじめ決められています。そのため、ATでは14日、MTでは16日という最短日数で卒業することが可能です。

通いでは最短でも一カ月は予定しておいたほうが良く、多くの教習生がいる時期は2~3カ月かかることも珍しくありません。そのため、合宿ではかなり短い期間で卒業できることが分かると思います。

合宿はとても期間が短いため、急ぎの方にはいい方法だと思います。

あなたにピッタリの合宿先を見つけるためにはこちらから!【免許合宿のユーアイ】

旅行気分も味わえる?さらに新たな友達もできる?

では、3つ目の教習以外の楽しみも紹介しましょう。

合宿で免許を取りに行くということは、多少でも家から離れた所へ行くということになります。そのため、教習を受けている時間以外の自由時間で近くを散策したり観光スポットへ行けることもあります。

主な目的が観光になることはありませんが、息抜きとして行ってみたい場所を考えておくこともいいかもしれません。

また、約2週間生活をする中で新たな友達に出会えることもできます。

とくに相部屋で、初めて会う人と同じ部屋の場合は、ほとんど同じ生活をすることになるため、すぐに仲良くなることができるでしょう。一緒に夕食を食べたり、助け合いながら過ごすことができるため、有意義に過ごせると思います。

せっかくだから新たな友達がほしい!とか、ついでに旅行気分も味わいたいと思う方は合宿も考えてみてはどうでしょう。

環境が整っている!

最後は環境が整っていることについて解説します。

ここでいう環境にはさまざまなものが含まれています。まずは、宿泊する環境です。これが最も大切かなと思いますが、多くの教習所では、食事がついていたり、洗濯機などの日常生活に必要なものもそろっています。

また、探せばインターネットの環境も整っているところも多く、不便に感じるところはあまりないと思います。

さらに、保険の部分でも環境は整っていて、仮免許の試験や卒業の試験に落ちてしまった場合でも追加の料金が発生しないところが多いため、そこでは安心して受けることができます。

そして、教習を受ける環境も整っており、あらかじめ予定が組まれているためスムーズに教習は進みますし、その分上達も早くなります。また、都会ではないところが多いため、路上の走行も走りやすく、すぐになれることができると思います。

このように、合宿を行う教習所は様々な環境を整えてくれています。行こうとしている教習所にはどのような環境が整っているのかしっかり調べて、ニーズにこたえてくれる教習所を探しましょう!

【免許合宿のユーアイ】

合宿で免許を取る人はどのような人が多いの?

上では、合宿免許にどのようなメリットがあるのかを紹介しました。ここでは、実際、合宿で免許を取る人はどんな人が多いのか見ていきます。

まず、免許合宿へ行く人は一人の方が多いです。もちろん友達と行くという場合もありますが、一人で行く人が多いです。

そのため、一人だけど大丈夫かな?と、思っている方も心配はいりません。

さらに、期間で分けると、春休みや、夏休みの長期休暇はほとんどが学生になります。

高校生や大学生が一気に増える時期です。この時期だと学生の方は行やすいと思います。また、それ以外の時期は、学生以外の方、つまり社会人などの方が多くなります。学生では、まとまった休みがとりにくいのが大きな理由になります。

次に、合宿か通いかでなぜ合宿を選んだのかという理由を見ていきます。大きな理由としては以下の3つだと思われます。

  1. 合宿費用が安い
  2. 教習期間が短い
  3. 予定を組まなくて良い

このことから、合宿へ行く人たちは、少しでも安く、少しでも早く免許がほしい!と思っている人たちだとわかります。

また、あらかじめ予定が組まれているため、予定を組むのが面倒な人も合宿へ行くことが多いのでしょう。逆に、まとまった時間が取れないであったり、ゆっくりでもいいという方は、通いで自由に教習を受けることがいいと思います。

まとめ

今回は、主に合宿で免許を取ることのメリットについて紹介してきました。いかがだったでしょうか?

合宿免許が自分にピッタリだ思われた方は、一度合宿ができる教習所を探してみてください!