あなたにおすすめの合宿免許を探す!
合宿免許

【合宿免許】格安で免許が取れる時期がある?知らなきゃ損

【合宿免許】格安で免許が取れる時期がある?知らなきゃ損

合宿免許へ行こうと考えているあなたへ、今回は格安で免許が取れるというお得な情報をお届けします。

合宿免許はいつ行っても同じ値段だと思っていませんか?

これの答えはNOです。合宿免許の値段は時期によって10万円もの差があります。

ですので、格安に行ける時期を知り、その時期に行くことが可能であれば、とても安い値段で合宿免許へ行くことができます。

少しでも安く合宿へ行きたい方は、この記事を読んで、合宿へ行く時期も考えてみてください。

 

合宿免許へ行くならこの時期!

合宿免許の料金は時期によって差が大きいことは説明しました。

では、どの時期が安くて、どの時期が高いのか見ていきましょう。

まず、合宿免許へ行く時期を2つに分けると、繁忙期とそれ以外に分けることができます。

繁忙期は学生の長期休暇を指すので7~9月・2・3月になります。

これは、運転免許を取る多くは学生のため、学生の休みの期間に教習生が増加するためです。

そして、合宿免許の値段が高くなるのは、繁忙期の時期です。教習生が増加するため、納得できますね。

逆に、長期休暇の時期以外は価格が低くなるということになります。

ですので、可能な方は長期休暇ではない時期、つまり、4・5・6・10・11・12・1月などに行けると格安で合宿免許へ行けるということになります。

この時期こそが、合宿免許へ行くべき時期となります。

例えば、米沢ドライビングスクール
では、10・11月は200,880円ですが、2・3月は306,720円となっていて、10万円もの差があるため、時期選びは重要だといえます。

 

その時期以外はどうすればいい?

先ほど、合宿におすすめの時期は繁忙期以外だとしましたが、多くの方が行くことができないために、それほど多くの教習生が集まらず、価格が格安になっています。

そのため、大半の方は格安の時期に行けないことになってしまいます。

では、そのような方はどうすればよいのでしょうか?高い合宿免許の費用を払う必要があるのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。様々な割引やキャンペーンを利用することで、値段をぐっと抑えることができます

おすすめするのは、入校日限定・早割・学割・グループ割の利用です。

これらを利用することで、3万円ほどの割引は受けることができます。

まずは、入校日限定についてです。こちらは、入所する日があらかじめ決まっており、そこに行ける場合のみ予約することができます。

ただ、入校日限定のものは大変安く合宿へ行けるためおすすめです。まずは、入校日限定で教習所を探しましょう。

次に、早割・学割・グループ割ですが、それぞれ条件を満たせば受けることのできる割引なので、ぜひ活用するようにしてください。

早割:入校日の約3カ月前までの予約で受けることのできる割引(サイトにより期間は異なります)

学割:学生であれば割引されます

グループ割:複数人で一緒に入校することで受けることのできる割引。人数により割引額は異なります。

さらに、宿泊するプランによっても値段の差は大きいので、考えてみてもいいかもしれません。

新しい友達を作りたい!や、多くの人数で参加する場合は相部屋にすることで料金がぐっと下がるためおすすめです。

 

実は穴場の時期もある⁈

ここまで、合宿免許へ行く時期について記事にしてきましたが忙しい学生などはなかなか安い時期に行くことができないと思います。

そこでこの時期は安くて行きやすいというのを紹介します。

徳島わきまち自動車学校 3/20~5/31 シングル 194,400円

米沢ドライビングスクール 3/21~ シングル 200,880円 自炊プラン 186,800円

このような、3月後半から4月の頭に行くことのできる教習所であれば、春休み中に免許を取ることも可能です。

ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

今回は、合宿免許へ格安で行くことのできる時期について記事にしてきました。

学生の方には難しいかもしれませんが、予定の取れる方はぜひ格安の時期に行ってください。

繁忙期にも安く行くことのできる方法も紹介してるので参考にしてください。

春休みに安く行きたい方はこちらもご覧ください