合宿免許

合宿免許|キャンセル方法とキャンセル料について徹底解説!21日前までが期限

cancel
  • 急な予定が!合宿免許ってキャンセルできるの?
  • 合宿免許のキャンセル料はいつから必要?
  • 合宿免許のキャンセル料っていくら?
  • 予約サイトでキャンセル料は変わるの?

合宿免許に必要な期間は短くても2週間です。しっかりと予定を空けておいても緊急の予定が入ってしまう場合もありますよね。

この記事では、合宿免許のキャンセル方法とキャンセル料について解説します。この知識を知っておけば、急な予定変更によるキャンセルも慌てず対応することができます。

こんな方におすすめ
  • 合宿免許のキャンセル料について詳しく知りたい
  • キャンセルが不安でなかなか予約できない

合宿免許のキャンセル料についての結論はこちら

  • 入校予定日の21日前まではキャンセル料は0円がほとんど
  • 予約サイトによって期間・金額が異なるので予約前に確認

ほとんどの教習所は21日前までのキャンセルであればキャンセル料はかかりません

なかなか予約できない人は、お得なプランを逃してしまう可能性が高いので先に予約はしておくことをおすすめします!人気の教習所はすぐに予約でいっぱいになります。

10・11月に入校可能な格安教習所はこちら≫10月・11月の格安教習所ランキング

お得な教習所を今すぐ探す!

 合宿免許のキャンセル料

合宿免許のキャンセル料は次の2つの条件で決まります。

  • 予約サイト
  • 入校日までの期間:長ければ安い or 無料

予約サイトによって金額や期間が違います。必ず予約したサイトを確認するようにしてください。

ここでは、予約サイト全体の相場と具体例として『合宿免許ドリーム』『合宿免許受付センター』の2つの予約サイトを紹介します。

キャンセル料の相場

入校日までの期間 キャンセル料
21日前まで 無料
20日前〜4日前 15,000円〜20,000円
3日前〜入校日 30,000円

予約サイト全体では、上記のような料金設定が多いです。中には、1ヶ月前までは無料でそれ以降はキャンセル料が発生する予約サイトもあります。

この相場からキャンセル料が大きく離れている場合は、注意しましょう。

キャンセル料が高い予約サイトほどキャンセルは出にくい!

当然ですが、キャンセル料が高めの予約サイトではキャンセルする人が少ないです。そのため、キャンセル待ちをする場合はキャンセル料も見ておくといいと思います。

合宿免許ドリームのキャンセル料

合宿免許ドリームのキャンセル料はこちら

入校日までの期間 キャンセル料
21日前まで 無料
20日前〜4日前 16,500円(税込)
3日前〜入校日 33,000円(税込)
入校日(集合時間以降) 44,000円(税込)

キャンセル料はほぼ相場と同じです。ですが、入校日当日の集合時間までに連絡をしなかった場合や無断キャンセルの場合は44,000円のキャンセル料になります。

21日前までは無料でキャンセルできるので3ヶ月後の予約なども取りやすい予約サイトです。合宿免許ドリームのキャンセル料を確認

合宿免許受付センターのキャンセル料

合宿免許受付センターのキャンセル料はこちら

入校日までの期間 キャンセル料
21日前まで 無料
20日前〜4日前 20,000円
3日前〜入校日 30,000円

こちらもほぼ相場と同じキャンセル料です。21日前までなら無料でキャンセルできるので、先の予定でも予約しやすい予約サイトです。

平日・土日祝問わず電話でキャンセルの連絡ができるので安心して予約することができます。合宿免許受付センターのキャンセル料を確認

合宿免許のキャンセル方法

合宿免許をキャンセルしたい場合は、電話での連絡が早くて確実です。できるだけ電話でキャンセルの連絡をしましょう。

合宿免許のキャンセルは以下の手順で行えます。

  1. 教習所を予約した予約サイトの連絡先を確認
  2. 予約サイトに電話でキャンセルの連絡を入れる
  3. 返金内容や契約情報をメールで送ってもらう

注意すべき点は、入校予定の教習所ではなく、予約サイトにキャンセルの連絡を入れることです。教習所には電話をする必要がありません。

電話でのキャンセルは口約束になる場合があるので、メールで返金内容や契約情報を送ってもらうようにしよう!

ほとんどありませんが、後々トラブルになることを避けることができます。

予約サイトによっては、メールやサイトからキャンセルの連絡をすることが可能です。ですが、営業時間内の場合は電話の方がおすすめです。

電話は必ず営業時間内にかけよう!

入金前や契約書へのサイン前の場合は?

  • お金を入金していない場合
  • 契約書にサインをしていない場合

このような場合でもキャンセルの連絡は必ず入れるようにしましょう。ですが、キャンセル料の発生するタイミングには予約サイトごとに違いがあります。

合宿免許ドリーム:入金前であればキャンセル料は不要
合宿免許受付センター:電話・ネットでの申し込み申告時からキャンセル料が必要

これらの条件は予約前に必ず確認するようにしましょう!各予約サイトの「規約事項」を確認することで必要な情報を知ることができます。

「規約事項」がない場合は電話等の予約時に必ず確認しましょう。

キャンセル料が発生する条件・しない条件

キャンセル料はどんな時に発生するのか?ということについても知っておくとより安心できます。

キャンセル料が発生するときの条件は『参加者の都合でキャンセルするとき』です。これ以外の場合では、キャンセル料が発生しないこともあります。

参加者の都合でキャンセルする例
  • 急なバイトが入っていけない
  • 友達と遊ぶ予定が入っていけない
  • 朝起きれずに予定していた電車に乗れなかった
  • 一緒に行く友達が遅れていけない

このようなものが自己都合でのキャンセル理由になります。

一方で、キャンセル料がかからない場合もあります。

キャンセル料がかからない例
  • 地震や火災、大雨等による自然現象で教習所が利用できない場合
  • 官公庁の命令や公安委員会の指示があった場合
  • 教習所の事情で卒業予定日が延期になる場合
  • 教習所の事情で代金が追加増額された場合

このような自然災害や教習所が原因の場合は、キャンセル料がかかりません。

もし、予定している期間の直前に地震などが発生した場合も、落ち着いて対応することが大切になります。

キャンセル方法・料金まとめ|キャンセル時に焦らないために

合宿免許のために予定を空けておいても、急な予定が入る場合はあり得ます。そんな時に、キャンセル方法やキャンセル料について知っていると安心できます。

キャンセル方法・料金に関しては、予約サイトごとに異なるので、予約前に必ず確認しておくようにしてください。確認しておくだけで大丈夫です。

予約のキャンセルについて知っていれば損をすることも減ります。

  • 気に入ったプランがあるけど先の予定すぎて不安
  • まだ行けるか分からないから今度予約しよう

そう思って予約を先延ばしにしてしまうと、ほとんどの教習所は予約が取れなくなってしまいます。

気に入った教習所・プランはまず予約!

入校日の21日前までであれば、多くの予約サイトは無料でキャンセル可能です。まずは一旦予約して、少しでも気に入った教習所で合宿免許生活を送るようにしましょう。

これから合宿免許できる教習所を探す方は、教習所選びのポイントを知っておきましょう!教習所選びには6つのポイントがあります。詳しくはこちら≫教習所選びのポイント6選

10月11月に格安で入校可能な教習所をお探しの方はこちら≫10月・11月の格安教習所ランキング

おすすめの合宿免許予約サイトと教習所の探し方・予約方法はこちら

≫合宿免許ドリーム|教習所の見つけ方・予約方法

合宿免許ドリーム|教習所の見つけ方・予約方法を画像付きで徹底解説 合宿免許ドリームでお気に入りの教習所を見つけた! 予約の方法がわからなくて困ってます… 予約方法をわかりやすく教...

≫合宿免許受付センター|教習所の見つけ方・予約方法

合宿免許受付センター|教習所の見つけ方・予約方法を徹底解説【画像付き】 合宿免許受付センターで教習所を探したい! でも、教習所の見つけ方も予約方法もわからない… おすすめの教習所の見つ...